ツノガエルの人工飼料比較 結局何が1番最適なのか

ツノガエルのエサって、みなさん何を与えていますか?
Twitterやインスタを見ている感じだとやはり人工飼料を与えている人が多いように思いますが、中にはわざわざコオロギやピンクマウスを用意して与えている方もおられますね。
私は人工飼料派なので、生餌はどうしても人工飼料を食べない時の最終手段程度に考えています。
生餌に食いつくツノガエルもワイルドさがあって見ているぶんには好きですけど🐸

しかし、人工飼料と一口に言ってもたくさん種類がありますよね。
以前ケロさんを飼育していた時はスドーのステープルフードを主に利用していました。

スドーといえばフロッグソイルの会社なので、セットのような感じで購入している方も多いのではないでしょうか。
ただ、こちらの商品は人工飼料の欠点の1つでもあるガス溜まりが非常に発生しやすいような気がします。
あくまでも体感ですし、与える量などにもよるかとは思いますが…

現在オタマに与えているのはNUANCEさんのパックマンディナーです。

こちらはNUANCEさんの公式通販からしか購入できない商品なのですが、ペットショップなどで販売されているパックマンフードと中身は同じものです。

今いるツノガエルの”オタマ”には人工飼料はこれしか与えていませんが、今のところガス溜まりなどで困ったことはありません。
パッケージが業務用のような簡素さなので一瞬「これ大丈夫?」と思っちゃいそうなのですが、ちゃんとしたブリーダーの方が開発した商品なので大丈夫ですよ!
個人的にイチオシフードです。

あとはキョーリンのひかりベルツノ。

これはケロさんをお迎えした最初期に与えていました。
こちらは練餌ではなく、フリーズドライのような乾燥状態のエサを水でふやかして与えます。
特に可もなく不可もなくという印象ですが、練る手間が省けるのはなかなか便利でした。
ただ、ツノガエルが大きくなると1度に与える量が増えて消費速度が跳ね上がるので、やはり子ガエル世代向けの商品のような感じがします。

あとは発色を良くするエサなどもあるようなのですが、購入したことがないのでこちらの説明は省きます。
ソイルを使っているとどうしても色が黒くなりがちなので、エサでどうこうというのはあまり考えたことがなくて…
本当に発色が良くなるのであればなかなか画期的な商品だとは思いますね。

カエル飼育は試行錯誤の連続、それがまた楽しい部分でもあります。
みなさんおすすめのエサや飼育方法などありましたらぜひぜひ教えていただきたいです✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました