人気ガチャ「キノコとアマガエル」を回してきました!

ガチャガチャの専門店に行ってまいりました。
閉店したと思っていたのですがどうやら移転していただけのようで健在でした。

ピクルス25周年のぷちぬいぐるみがあれば良いなと思って探しに行ったのですが、こちらは見つかりませんでした…

 


手ぶらで帰るのもなんだかなぁということで、ずっと迷っていたこちらのガチャを回してきました。

発売開始はだいぶ前だったと思います、2~3年くらは経っているかと。
今でもちらほら見かけるので人気なのでしょうね🐸

ベニテングタケのボールチェーンverをゲットしました。
赤いキノコにカエルの緑が映えますね🐸

キノコの傘の下の軸のファサファサとなっている部分から下は別パーツになっていて、差し込むようになっていました。
接続部分は隠れるので見かけ上の違和感はありませんが、外れて紛失すると嫌なので接着剤などできっちりと着けておいたほうが良さそうですね。
フィギュアタイプの方はそんなに持ち歩く機会もないので差し込むだけでも大丈夫かと思いますが。

カエルがかなりリアルです!
サイズ感も実物と同じか少し小さいくらいなので臨場感が凄いですね。

特に感動したのが皮膚のシワ感の表現です。
カエルが少し左を向いているのですが、曲がっている首の部分にリアルなシワが刻み込まれています!

下あごの少したるんだ感じや腰骨の出っ張りなどアマガエルらしさの出そうな部分も完璧に再現されているので、これで400円はリーズナブルですね。
ガチャガチャで400円って結構高い部類に入ると思うで、これがネックで今まで購入をためらっていたのですが…
これなら全然問題ない、むしろ安いくらいですよ。

もちろんキノコも本物さながらの作り込みで、傘の裏や軸部分の微妙な色づきなど見事です。
ボールチェーンは外れやすいのですぐに取ってしまいましたが、カニカンが付いているのでこのままファスナーなどに取り付けることができます。
なんならペンダントにして首からぶら下げることもできますよ。

 


カエルではありませんが、こちらもついでに購入しました。
昔ながらの魚釣りゲームのミニ版です。

ゼンマイ式なので電池要らずで、これで200円はなかなか良いですね。
組み立て方式だったのですが、中の構造が見えるので「魚の口がパクパク開閉するのはこういう仕組みだったのか…」と知れて面白かったです。

 

そのほかのカエルガチャはこんな感じです。

スクイーズ系はすぐに汚れてきたなくなってしまうのと、根付けもあまり付けるところがないので今回は控えておきました。
意外とかえる銭湯シリーズも置いてなかったですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました