タピオカの次はこれが流行る!「蛙来哒」でカエル肉を食すべし!

ちょっと久し振りの投稿になります。

ネットニュースを見ていたら素敵なお店を紹介している記事を見つけました。
きっとカエラーなら気に入るはずです。

中国に爆増中のオシャレカエル屋で中国人に教わった「正しいカエルの食し方」とは?
カエルを食べ物と考えたとき、ここ日本では少なからず「ゲテモノ」と捉える風潮がある。「俺カエル全然平気!」と言っている時点で、すでに他の動物と区別しているわけだ …

日本ではカエルってあまり食べられるお店がないのですが、カエル肉はフランス料理にも利用されていますからね。
世界ではそれほどマイナーなものではないのではないかと思います。
記事中に出てくる料理の写真も、しっかり味付けされていておいしそうです。

まず、カエル好きなのに食べるのか…っていうのは時々言われるのですが、これはさかなクンが魚を食べるのも好きというのと同じです。
カエルが好きだからこそ食す、そして自身の血肉とするというのはカエラーにとってこの上ない喜びとなります。
(※価値観は人それぞれです。蛙食に抵抗のあるカエラーもいます。)

ウシガエルは日本では特定外来生物となっていますが、ちょうどジビエも流行っていることですし、駆除も兼ねて捕まえて食べるというのは良いことだと思いますよ。
ただ、野生のウシガエルの場合には病原菌を持っている恐れもあるので勝手に捕まえて調理するのはリスクがありますが…

また、このお店は内装もカエルだらけで素晴らしい🐸
箸置きまでカエルというのがこだわりを感じられます。
きっと経営者は生粋のカエラーなのでしょうね。
ちょっと照明は怪しげですが、こういうのが向こうの国の若者には良いのでしょうか。

中国全土で店舗の増えている大人気のお店ですから、もしかしたら日本にも上陸するかもしれませんね!
みなさん、タピオカの次はカエルですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました