【太田記念美術館】小原古邨展 渋いカエル画を拝めるチャンス!?

太田記念美術館さんの公式twitterから

これは…どれもなかなか良いカエルですね~🐸
1枚目のヒキガエルの揺らぐ線も質感を感じられて良いですし、逆に3枚目のカエルには繊細さや滑らかさを感じます。
2枚目のカエル画も淡い色合いで水面を表現しているのがなんとも素晴らしい…

 

私、小原古邨という作家を知りませんでしたので、最初この絵を見た時は普通に日本画だと思ったんですよ。
しかし、公式サイトの説明を見るに、どうやら全て木版画で制作されたもののようです!

小原古邨 | 太田記念美術館 Ota Memorial Museum of Art

うーむ、これは凄い…
版画って現代でいう印刷技術みたいなもので、大量生産するためのものという認識だったのですが、こういう凝った作品はたくさん作るのは無理な気がします。
1点ものなんですかねぇ…

 

開催期間は2月1日~3月24日までの2か月弱。
途中で展示の入れ替えがあるので、2度楽しめます!

近くにお住いのカエラーは足を運んでみる価値ありですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました