カエルは道路で動きが鈍くなる!?

少し前のニュースですが、

路上のカエルは交通騒音で動きが鈍くなる、北海道大学などが調査 | 大学ジャーナルオンライン

カエルが車に轢かれてしまうのは、騒音により動きが鈍くなるためではないかとのことです!
うーむ、確かに小さなアマガエルからしてみればかなり大きな音ですよね。

それに、人間にはあまり感知できませんが、微振動もありそうです。
実験でも同じ騒音状態でも草原や森林では動きが鈍ることはないと書いてあります。
道路の固さも関係しているのでしょうねぇ。

 

沖縄では道路を横切るカニのために地面にトンネルが掘られているそうです。
また、カニが段差を登れるようにネットが張られている場所も!

海外ではカニ専用の橋が設けられている地域もあります。

毎年梅雨の時期には大量虐殺されてしまうカエル達…彼らのためにも何か良い施策はないのでしょうか。

北海道大学がわざわざ研究しているという事は、原因がきちんと特定されれば解決策も練ってくれそうです。
カエルの未来のためにも、ぜひとも頑張ってほしいところです👍

コメント

タイトルとURLをコピーしました